上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2つ前のブログで子連れ帰国が『大変』だと書きましたが、飛行機での中ではそう大変だったような感じはしなかったでしょうが、一番大変だったのが成田に着いてからだったのです。成田に到着後はこんな感じでした。

午後4時30分に成田に到着。入国手続きや荷物受け取りはスムーズに。が、この荷物が曲者だった。今回は旅行の為に日本入りしたのではなく移住のためだったのと、12月中旬まで船便で送った荷物が届かないので、1ヶ月半なんとかやりくり出来る為の物をスーツケースに入れておく必要があった。クリスと私の物が入ったスーツケースがそれぞれ1つづつ。ユリ関係のスーツケースが3つ、ベビーカー(マクラーレン)、カーシート、カーシートを運ぶ機能が付いたベビーカー(Orbit System)の合計8点プラス手荷物。あの飛行場に置いてあるカートに全部が乗り切らず。私がユリをERGOで抱っこしながらカーシートとベビーカーを一緒に運び、クリスが残りをカートに入れて何とか移動が出来るように。

税関で日通さんに言われたように別送品(船便で送っている物)の申請書1枚を提出。簡単に通関できた。

日通さんにQLライナーという場所で2枚もらっていた別送品の申請書のもう1枚の方を提出しに行った。そうすると隣りのABCという場所に行って下さいと言われる。そこへ行くと別送品のABCは別の場所にあると言われてそこへ行く。そうすると税関のハンコが無いので、税関に戻ってハンコをもらって来て下さいと言われる。日通には税関で1枚渡し、もう1枚をQLライナーに提出して下さいと言われていたと説明しても、ハンコがないとどうにもできないとの事。ユリを抱っこしながら税関に戻ろうとするが、『No Entry』の文字。当たり前!それでまたABCに引き返し事情を説明。やっとそこの一人が一緒に税関に戻ってくれる事になった。特別なボタンを開けて入っていたので、そもそもこの人がいないと戻れなかったのに、最初からそうしてくれたら良かったのにと思っていた。税関の人は(アメリカと違い)とても親切で椅子まで用意してくれた。その人は1歳半になる子供がいるらしい。

やっと無事に入国出来て、羽田までのリムジンバスの券を購入。午後5時45分発のバスに乗る。成田から羽田は約1時間。この1時間が飛行機の中の11時間よりも大変だった。日本時間の午後5時45分といえばアメリカでは深夜の1時45分。ユリの疲労がピークに。バスは満員だし、バスだとなおさら歩いたり出来ないので、愚図ってギャン泣き手前のユリをあやしたりしたがダメ。結局最後に授乳。これでやっと落ち着いて寝た。

次の日の羽田ー岡山のフライトはJALなので第一ターミナルからだったけれど、私たちが泊まるホテルはANA側の第二ターミナル。半分寝ていた私たちは終点の第一ターミナルまで来てしまった。上で述べた荷物と(眠っていたけど降りる時に起きて憔悴しきった顔の)ユリをかかえて、地下の連絡通路で第二ターミナルへ戻る羽目に。私たち3人、とにかく疲労ですごい顔だったと思う。やっとの事で東急エクセルホテルに到着。

ホテルの部屋はアメリカンサイズに慣れていた私にはあまりの小ささに驚愕。しかもスーツケースやら8つの荷物を入れると足の踏み場がない。荷物の整理は後にして、私はユリと一緒にお風呂へ。クリスはその間に羽田のコンビニでおにぎりなどの軽食を買いに出る。成田からホテルに着くまでに日本の蒸し暑さと荷物運びのエクササイズで汗だくだった私達3人。クリスがお風呂中に私はユリにパジャマを着せて寝かせる。ユリはすぐに寝入った。この時点で午後9時頃。私とクリスはおにぎりとお茶で夕食を済ませて就寝。

寝る時間がバラバラだったフライト中やホテルまでの道のり。ユリは午前3時に起床。疲労困憊の私達を尻目にユリはとてもご機嫌。頑張って寝させようとしたけれど、全く眠たいような気配が無しで失敗。結局クリスには寝てもらい私が起きる事に。狭いホテルでもユリには格好の遊び場だったようで、スーツケースの中身をポイポイ出していた。

岡山行きの飛行機は午前8時45分に出るんだったので、7時15分頃にホテルをチェックアウト。大量の荷物をかかえて、またまた連絡通路を通って第一ターミナルに戻る。チェックインはなどはスムーズに。でもこの移動の間にユリは寝ていた。

羽田ー岡山は1時間程度。このフライトではユリが終始ご機嫌。無事に私の両親に会えた。

子連れに大量の荷物は大変すぎたので、もしもう1度やり直すとしたら、成田から岡山に直接スーツケースを送る事をやっていたと思う。それだとかなりスムーズに事が進んでいただろうと思う。でもまあ無事に実家に戻れて一安心。


飛行機での移動って大人でも疲れますが、小さい子供がいると疲れのレベルが相当なものになります。ここで11時間近くの飛行時間をどのように過ごしたかを書き出したいと思います。

飛んだのはサンフランシスコ空港から成田。いつもはサンフランシスコから関西空港に行くのですが、ユナイテッドしか飛んでおらず、今回はサービスが良いとされる日系(JAL)を使いたかったので、サンフランシスコから成田に行く事にしました。これが大正解!なぜなら:
 ・バルクヘッドの席を用意してくれていた。
 ・ファーストクラスのお客さんより先に飛行機に入れてくれる。
 ・温かい離乳食を都合のいい時に用意してくれる。
 ・おむつ(Genki!)を4枚用意してくれている。必要があればもっとくれる。
 ・スナック(バナナ、赤ちゃん用クッキー、アップルソース、ブリオッシュ)をくれる。
 ・おもちゃもくれる。
 ・熱湯でカップやスプーンなどの使用した物を洗ってくれる。
 ・フライトアテンダントが何度も何度もチェックしにきてくれる。
 ・とにかく至れり尽くせりのサービス。
 
フライトアテンダントさんはユリの事をそれはそれは可愛がってくれ、抱っこしてくれたりあやしてくれたりしてくれました。何か必要な事がないかチェックしに来てくれたり、お水やブランケットも余分にくれたり、細かい所までの気配りがすごかったです。今回はクリスがいましたが、いなくても大丈夫と思わせるくらいのレベル。

おむつは4枚もらって、ちょうど全部使い切りました。必要があればもっとくれるらしいので、おむつを余分に何枚も持って行く必要はないです。

では覚えてる範囲で11時間の飛行時間をどう過ごしたか書きたいと思います。時間はアメリカ時間。

12:50pm 搭乗(早めの搭乗。スナックやおむつをくれる。)
1:20pm  サンフランシスコ発(めずらしくオンタイム出発!)
1:45pm-2:15pm 離乳食 (メニューはハヤシライスの様な物、パン、アップルソース)
3:00pm-4:00pm 授乳+睡眠 (なぜか興奮していて寝れず、でも眠たいのでかなり愚図ってきたので、仕方なく授乳。そのまま寝てしまう。抱っこのまま。)
4:00pm ミルク180ml(寝ている間に汗びっしょりになっていたので、水分補給もかねて。)
7:00pm-7:30pm 離乳食(この離乳食は日本のキューピーのレトルト)
10:00pm-12:00am 授乳+睡眠(また前と同じパターン。眠いのに寝ない&愚図り始めるので、授乳後にそのまま寝てしまう。)
12:20am 成田着

時間をつぶす為にやった事:
持ち込みできるサイズのスーツケースにユリの好きな本数冊、おもちゃ数個、おやつなどをつめ込んでいた。JALは高度が安定したら床に物を置いていても(バルクヘッドだったから?)何も言われなかったので、このスーツケースを前に置いて必要な物をすぐに取り出せるようにした。私達の足置きにもなって便利だった。

ユリの好きなオズの魔法使いのDVDをラップトップに入れておき、4回くらいはマンチキンのシーンを見せた。合計で1時間はこれで乗り切った。JALはエコノミーでもコンセントが付いているので、ものすごく助かった。

ユリは動き回りたかったようだが、スペースがないし危ないので歩き回らせる事はあまりしなかった。それでも踊り場の所には何度も行った。

飛行機の中だと寝付いてくれるのに時間がかかったけれど、ユリが悲鳴をあげたりする事を想像していたので、それよりはマシだった。それでもいつ奇声をあげたり大泣きしだすかヒヤヒヤしていたので精神的に疲れた。とにかくどうやってユリのご機嫌を損ねないようにしようか常に考えていなければならない状態だった。

カーシートを持って行ったんだけど、結局その中では寝ず。でもどうしても両手が必要な時などにユリを入れておけたので、持って行った価値はあったかな。

温かい離乳食は出るけれど2回しか出ないので、レトルトか何かで離乳食を持ち込んでいっていて良かった。

続く。






2008.10.15 引っ越し
日本への移住は今週の金曜日。楽しみだけれどそれまでにやる事が多すぎます。

ちょっとづつ準備をしていけば良かったんですが、ユリがいるのであまり荷造りなどは出来ず。昼寝中や夜寝てからやろうと思っても、音がうるさくて起こすんじゃないかなと思っていて、何もせずじまいで今週を迎えてしまいました。

昨日(火曜日)は友達がユリのベビーシッターをしてくれ、その間にスーツケースに必要な荷物を詰め込みましたが、それをするだけでも2時間かかりました。今日(水曜日)に日通さんが荷造りから何からやってくれる事になっていたので、火曜日にはかなり楽観視していて真面目に家の片づけをしていませんでした。で、今日朝9時半から日通さんが家に来て、引っ越し準備開始。全部やってくれる事になっていましたが、『あれは持って行く、それは置いて行く』という感じでやっていたので、結局全てを終えたのが午後5時半。これと平行してレンタカーを借りに行ったり、リースしていた車を返したりする必要もありました。もちろんユリの食事もちゃんとさせて。ユリは昼寝をする場所もなく、結局レンタカーを借りに行くまでの30分しか寝る事が出来ませんでした(今ちなみに熟睡中)。

日通さんが帰った後も、ちょっとした片づけやら何やらでホテルに着いたのが午後9時前(家には何もないのでホテルに泊まる事にした)。ユリはホテルに向かう車中で寝始め、クリスも早々と寝てしまいました。私もこの後に寝ようと思います。なぜなら明日(アメリカ最後の日なのに)もやる事が何個かあるからです。車が一台しかないので、どうやってその全ての事を効率的にやり終える事ができるかが問題。

ちなみに送った箱は全てで100個(!!)。当初の見積もりでは60箱程度だったんですが、後で置いていくつもりだったキッチン用品を持って行く事にしたから、それだけで40箱も増えるなんて!うちにそんなに荷物があるなんて思いもしませんでしたが、日通さんによると駐在の人なんかは200個とかそんな数の箱を送るそうです。それに比べたら少ない方かな?この荷物は12月中旬に届くそうです。

あと1日頑張ります。
2008.09.21 忙しい!
先週から家具を売り始めました。アメリカでは有名な『Craigslist』に広告を出してみて、その日からあれよあれよと言う間に家具が売れていきました。そんなに見てる人がいないんじゃないかな、と思いながら広告を出していたので吃驚でした。Craigslist、恐るべし。

でもあっという間に家具が売れてしまって、嬉しいようで少し悲しかったり。愛着のある家具などもあったので、それが心の準備もできぬままに売られていったのがね。

昨日(土曜日)も朝から晩まで1日中人が出たり入ったり。1日で数十万円分も売りましたよ。でも不思議な事は、自分が一番気に入ってる家具がまだ売れてない事。”アメリカでは有名な『Pottery Barn』のなのに”って思ったりして。本当は日本に持っていきたいくらい大好きなMedia Cabinetとか。誰か心優しい人に買ってもらえるといいな。

それから2年前に教育実習に来てくれていた人に、私の5年間の教員生活中に使用していた物(文房具、ファイルなど)をあげました。でも一番あげにくかったのが、生徒が作ったプロジェクト。いずれは捨てる運命にあったので、貰ってくれるのは大変嬉しいんだけども、やっぱり生徒一人一人の顔が思い出されてしまうので、それが一番あげにくかったです。

で、今日(日曜日)は同郷のお友達リエちゃんの娘、ルナちゃんの1歳のお誕生日会にサンフランシスコのゴールデンゲートパークへ行ってきました。ピクニック&BBQだけではなく、ゲームなんかも組み込まれてて楽しかったです。リエちゃんはさすが先生だけあって、30人近くの人をうまくリードしてましたよ。ルナちゃんは前回会った時には歩けなかったんだけれど、もう上手く歩く事が出来る様になってました。最後写真を撮ろうと思ったら、ユリがルナちゃんの携帯を取り上げようとしてました。ルナちゃんも負けじと応戦。結局、ユリはクリスの制止であきらめてました。お誕生日おめでとう、ルナちゃん!



>




今週も忙しくなりそう。明日の月曜日はまたまた家具を取りにくる人が来るし、火曜日は友達のJaney宅にお食事に呼ばれてるし、水曜日から1週間、母が日本から遊びに来ます。



夕方、近所の公園にて。

2008.07.16 プレイデート
今回は普段行っているプレイデートではなく、日本人のママさん&赤ちゃん友達とのプレイデートでした。実はこのママさんたちは皆ブログを通して出会ったんです。幸い気の合う人達ばかりで、2時間があっという間に過ぎてしまいました。

普段のプレイデートと違い日本人ママさんとのおしゃべりは、悩みやらジレンマやらアメリカに住む日本人ならではなところがあって、何でも話しやすかったです。アメリカ人だとpolitically correctであるかどうかという事(こうでないとダメと決まったような事)を考えながら話す必要があるので、例えば『川の字』で寝るとか『夜の授乳』だとか、日本では当たり前の事がこっちでは『そんな事をやっていると...な子供になってしまうよ』とか言われるので、育児については話題を選んで喋らなければならないのが面倒なところです、

それはさておき、今回のプレイデートに来てたのはノアちゃん(12ヶ月)、ちいちゃん(8ヶ月)、チビ蛙ちゃん(7ヶ月)とユリ(8ヶ月)の4人。

一緒に遊んでるのか、それとも一緒に遊ばされているのかはさておき、みんな愚図りもせず楽しい2時間を過ごしました。

IMG_2205.jpg
(一緒の部屋で)遊んでいる4人。

IMG_2209.jpg
写真撮影のために4人並ばされているけど...

IMG_2206.jpg
IMG_2207.jpg
IMG_2210.jpg
IMG_2214.jpg
やっぱり各々でやりたい事があるみたい。

IMG_2208.jpg
今回のホストのちいちゃんとユリ。

IMG_2213.jpg
チビ蛙ちゃんとユリは、面白いほど行動が似てました。何度も同じ場所で同じ遊びをしようとしてました。

IMG_2215.jpg
IMG_2217.jpg
最後には自然とこのおもちゃの周りに4人が集まって来ました。

IMG_2218.jpg
そしてナイスショット!

IMG_2221.jpg
プレイデートが14時から16時半だったので、午後のお昼寝(15時から16時過ぎ)をスキップしていたユリ。やはり車の中で寝てしまいました。

IMG_2224.jpg
Zzz...




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。