上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.01 母が帰って...
30日の火曜日に1週間の滞在を終えた私の母が日本へ帰りました。私の母はアメリカに8回程も来た事があるのですが、毎回空港でのお別れが辛かったんです。特にユリが生まれてから1ヶ月滞在してくれた時と、6月頃にユリに会いに来てくれた時は、次にいつ会えるんだろうという気持ちがあったので、空港で見送った後、車で涙していました。が、今回はあと3週間弱でまた会えるというのがあったので、涙を流す事はなかったです。それでも母が去った後の家は静かな感じがしました。

引っ越しの準備は徐々にですが進んでいます。先日チケットを購入。いつもは関西空港へ行くのでユナイテッドなんですが、今回は成田なのでJALで。日本製のおむつや温かい離乳食も出るそうです。高いだけあるなあ~。

日本へやっと引っ越せると嬉しい反面、こちらで出来た友達と別れるのは本当に辛いです。アメリカ版ミクシイのFacebookで、過去に教えた生徒達からたくさんのメッセージをもらいました。『先生のクラスが一番今までで好きなクラスだった』『先生のおかげで今の私がある』『先生に出会ったから、高校で日本語をとる事にした』『必ず日本に遊びに行きます』など、ここにコピペして公表したいくらい嬉しいメッセージでした。教師生活はそんなに長くはなかったですが、この子達の事を考えると『やっぱりここアメリカでまた教えたいな~』と思ったりします。

話は変わって、母が帰った日の夕方にユリが口から血を流す事件が起きました。最近ユリは紐におもちゃが繋がっていて、引っ張るとコロコロと付いて来る玩具がお気に入りなのですが、その日もルンルン笑顔で(まるで犬の散歩をしているかのように)部屋中を歩き回っていました。それを写真に撮ろうと私がカメラを向けると、いつものカメラ目線に。でもその瞬間、足が絡まって転けてしまいました。こけた時に口を机にぶつけてしまい、口から血がドロドロと流れ始めました。もちろんユリは大泣き。私もどこから血が出ているのかが見えないので、まずはユリをなだめてから見ようと思い、ユリをなだめようと抱っこ。血は幸いすぐに止まりましたが、ユリは痛かったんでしょう、30分以上も泣いたりヒクヒクしたり。その晩は何度も何度も起きました。結局、上の歯茎の真ん中辺りからの出血だったようです。ユリちゃん、ごめんね。

まとまりの無い日記で失礼しました。
Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/91-4177fb24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。