上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月28日正午過ぎ、第二子となる男の子を出産しました。ジュンと言います。

前回はスタンフォード大学病院でユリを出産しましたが、あまりアフターケアがよくないというのもあって、今回は誰もが絶賛するセコイア病院での出産を選びました。前回の帝王切開であったので、今回は予定帝王切開でしたが、その準備中に陣痛が始まるというハプニングも。そのおかげか、生まれてすぐに母乳も出始めて、その分回復もとても早かったように思います。前回は帝王切開の痛みや予想以上に新生児のお世話が大変なこともあって、寝不足でゾンビのような生活がかなり長く続きました。でも今回は手術後3時間もすれば部屋の掃除をする程に回復しました。病院には5日間いましたが、ジュンが良く寝てくれたことや、アフターケアの素晴らしさもあって、退院後は家で掃除機をかけられるほどでした。


2〜3時間毎に授乳するように言われていましたが、何もしないとそれ以上寝てくれていました。


ユリが初めてジュンと会った時の写真です。私が入院中は義両親がユリの面倒を見ていてくれました。


退院してから。お父さんの上にこうやって寝転がってよく寝ていました。


日本から私の母も来てくれました。


ユリと一緒にタミータイム


約1ヶ月。この頃はほっぺや鼻周りに湿疹が出るように。ベビーソープで洗うようにしたら、すぐに治りました。


2ヶ月。首もしっかり据わってきました。


3ヶ月。バンボがあればおすわり出来るようになりました。


只今3ヶ月半。よく食べよく寝る子で、起きている時は満面の笑顔を見せてくれます。ユリは4歳8ヶ月なので、本当によくジュンの面倒を見てくれます。ジュンもお姉ちゃんが大好き。朝は二人で会話をしていて、それが本当に微笑ましいです。



Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/344-df8a618d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。