上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
• 15:00 - 15: 45 最後のお昼寝

• 17:00 離乳食。ライスシリアル大さじ2、ブロッコリーと白身魚小さじ1(あまりブロッコリーのブツブツが好きではない模様)、かぼちゃのペースト大さじ1、ヨーグルト大さじ1を食べる。

• 19:00 - 19:15 お風呂、マッサージ。この時点で泣きそうになる私。


• 19:15 - 19:30 授乳。優莉はうつらうつらとしていたが、珍しく寝なかった。

• 19:30 - 19:45 本を読む。『おおきなかぶ』と『ききみみずきん』を読む。

• 19:45 クリブに優莉を置く。

• 19:45 - 20:20 クリブの上で寝返りや寝返り返りでコロコロと動き回っている。モニター用のカメラに興味津々で、よじ登りたいような感じ。終始ご機嫌。このまま眠りに落ちてくれないかなと思っていた。

• 20:20 泣き始める。

• 20:20 - 20:23 最初の3分。

• 20:23 - 20:24 部屋に入ってあやす。抱き上げずに、優莉の体に手を置いて言葉をかけてあげる。

• 20:24 - 20:29 5分待つ。

• 20:29 - 20:30 あやす。

• 20:30 - 20:37 7分待つ。泣き声が強くなっていった。

• 20:37     あやす為に入ったら、ものすごく泣いていて少し吐いた。吐く事は起こりえる事と読んでいたが、この時に続けるべきか本当に迷った。自分が最低な母親なんじゃないかなとも考えた。でも夫に『今ここで止めたら、優莉は何の為に今まで泣かされてたんだろうって思うよ。頑張って乗り切るしかないよ。』と言われ、涙ながらに続ける事にした。

• 20:41 - 20:51 10分待つ。ここが一番辛かった。私はずっと泣いていた。

• 20:51- 20:52 あやす。

• 20:52 - 21:00 泣き声がだんだん小さくなっていった。段々泣き声がヒクッヒクッという感じに変わっていった。

• 21:00頃    眠りにつく。ここでもう一緒に寝る事はないんだなと思い涙が溢れてきた。優莉の為だからと自分に言い聞かせた。

只今23:35ですが、ものすごくよく寝ています。普通なら寝かしつけて1時間程は起きたりゴロゴロ動いたりで、深い眠りにつくまでに添い寝をやったりする必要があったのですが、今のところ一度寝返りをして目が覚めた感じでしたが、そのまま元の姿勢に戻り眠り続けました。

初日が一番大変なのは読んでいたし聞いてもいたけど、その大変さは想像以上でした。本当に可哀想で何度も挫折しそうになりました。成果が出るまで3日はかかるそうですが、明日からは格段に簡単になるようです。それから1人でやるのは絶対に無理です。旦那さんや誰かとやらないと精神的に辛過ぎて、容易に挫折してしまいます。私も夫がいなければ、無駄に優莉を泣かしただけで終わっていたでしょう。

つづく。
Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/33-547f69c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。