上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春休みのプレイデート#2。今回はまたまたBingの友達ロレーナちゃん。今回はBingに近いPalo Altoの『Cafe del Doge』で待ち合わせです。コーヒーとクッキーで腹ごしらえし、ユリとロレーナちゃんは三輪車で近くのHeritage Parkへ向います。







ここはPalo Altoの町並みそのままに、綺麗に整備された公園。周りの交通量が多いので、きちんとゲートが取り付けられています。子供が勝手に外に出て大変なことにならないように考えられています。ここに来ていた人は、周りの高級住宅街から来てる子供が多いのか、子供が白人で付き添いがヒスパニック系のナニーさんという組み合わせが多かったのが印象的でした。





ユリとロレーナちゃんは本当に仲良し。見ていて微笑ましいです。後ろにゲート、そしてアメリカの公園の多くに使われているのですが、遊具の下には木のチップ(?)が敷いてあります。









一緒に本を読んでいたら、他の子も寄ってきました。





公園でたっぷり遊んだ後は、Palo Altoのダウンタウンにある『Fraiche Yogurt』へ。ここのフローズンヨーグルトはとにかくクリーミーで甘さがかなり控えめ。ふわふわのヨーグルトを食べているような感じ。普通のヨーグルトも買えます。



なんとこの小さなお店でBingのクラスメートのライアンくん親子にバッタリ。Bingに毎日行っている子で、ちょうど学校が終わってから立ち寄ったそうです。以前から噂というか他のママさんや先生方から聞いていたのですが、ライアンくんはとにかくユリが大好きらしいです。昨日も迎えに行ったら、ストーリータイムに一緒に参加していたし、何やら2人でこそこそとお話をしてました。放課後もライアンくんはユリが気になる様子。ユリはロレーナちゃんとクレアちゃんという女の子と遊んでいたのですが、そこへ彼が来てユリにひたすら話しかけてました。そしてそこへ別の男の子がユリに話しかけに来たのですが、ライアンくんは『This is my friend!』と大きな声で主張してました。彼のお母さんも苦笑い。ライアンくんはユリを見つけるとものすごい笑顔で私達のテーブルに近寄って来て『Hi, Yuri!』と話しかけてきました。私とライアンくんのお母さんが話している隙に、ライアンくんはちゃっかりユリの隣りに座ってました。それを見てロレーナちゃんはユリを取られたと勘違いして、大泣きし始めちゃいました。ライアンくんはお母さんに言われて嫌々帰って行ったのですが、ユリは『いつもBingで遊んでる子だねえ。カーターくんっていう名前じゃなかったねえ。』と、今まで彼の名前を間違えていたようです。確かにもう一人カーターくんという子(私も顔を知ってる子)がいて、カーターって2人いるんだね~と話していたのですが、ユリがただ単にライアンくんの名前を間違えていただけのようです。それにしてもアメリカの子はプリスクール時代からませてますね。



*****

Caffe del Doge

419 University Ave

Palo Alto, CA 94301

(650) 323-3600



Fraiche Yogurt

644 Emerson St Ste 110

Palo Alto, CA 94301

(650) 566-0055
Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/317-5436a067
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。