上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真でロンドン旅行を振り返ってみたいと思います。400枚以上も写真があるのと、私も主人も建物とか風景だけの写真を撮らない主義(インターネットとか本とかに載ってるし)なので、ユリが載ってる写真ばかりです。


JALで行ってきます(キッズルームでパチリ)。


時差ぼけで深夜に起きてテレビを付けてみたら、番組がやってないチャンネルで人の寝ている映像がただひたすら流れてました。Liveって書いてるから、時々動くのが怖い。


近くのVictoria Stationで。


ユリのお気に入りのwicked witchとglinda(オズの魔法使いより)。


上と同じく、夜にしかやってないチャンネルもありました。


バッキンガム宮殿


ビッグベン


ウエストミンスター寺院


ロンドンアイ(大きな観覧車)の中




ロンドンで有名なおもちゃ屋さんHamley's。約25万円の木馬。


The Pie Manというお店でランチ。ここのパイは美味しかったです。




グリーンパーク


ヨーマン・ウオーダー(ビーフィーター)の格好のくまさん


ロンドン塔


タワーブリッジ


リージェンツパーク


最近はサウンドオブミュージックが好きで、尼さんが大好きな娘。


これからブライトンへ向かいます。


砂ではなくて全部石のビーチ。




St James's Parkの子供の遊び場。何も予定を入れてない日はここによく来てました。


ハイドパーク


すごい木でしょう。ユリは左端にいます。


とにかく広いハイドパーク。


欧米人らしく芝生に寝そべってます。


高級住宅街メイフェア。


ホテルでの朝食。ちなみに注文したのはオムレツなのですが、ここに写ってるのは前菜(?)のようなもの。


Hamley'sでランチ。ジャンクフードですね。。。




ホテルから頂いた象の形の石けんとあひるのおもちゃ。


電車で湖水地方へ向かいます。一等席は食事も飲み物も無料です。


ホテルに着いて、早速アフタヌーンティーをいただきました。


湖が目の前です。


ホテル横のレイクサイド駅から蒸気機関車の駅もあります。


子供用のコースメニューもあります。


フェリーでレイクサイドからボウネスの町へ向かいます。


お目当てはピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターの美術館です。


ポター女史


ユリのお気に入りのシーン。


帰りのフェリーで早速本を読んでもらいます。


私達の泊まったレイクサイドホテル。


上の蒸気機関車に乗りました。


ホテルのプール。


ホテルでディナー。ユリもコースメニューを食べました。これはフィッシュ&チップス。


ホテルの前。空気がきれいだし、四方八方どこを見ても絵になります。


あひるに餌やり。


Nando'sでディナー。最近、こうやって写真を撮る時にポーズします。何でだろう。


Zzz...


大英博物館。


ユリが『おとうさん』と呼ぶモアイ。


写真のは違いますが、クレオパトラのミイラも見ました。


トラファルガースクエア


名画がたくさん、ナショナルギャラリー。


ダイアナ妃メモリアルファウンテン in ハイドパーク


ダイアナ妃が住んでいたケンジントン宮殿


ハロッズのおもちゃ売り場。個人的にハムリーズよりおすすめ。


最終日はお散歩Day。St James's Parkのシーソー。


こういうブランコも足をうまくつかってこげるようになりました。

Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/262-298d9f72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。