上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.24 ビーチへ
今日は私達家族とサンノゼに住む主人の弟夫婦と、Bean Hollow State Beachへ行ってきました。私達夫婦は子供が生まれる前には、今日いったビーチより少し北にあるSan Gregorio State Beachへよく行っていたのでここへ行きたかったのですが、主人の弟夫婦が飼っている犬も来ることになっていて、事前に調べたらSan Gregorioの方は犬禁止ということがわかり、急遽Bean Hollowに行き先を変更しました。

主人の弟夫婦とは現地集合だったので、少し早くエリアに着いた私達は、Bean Hollowよりも少し北のPebble Beachへ行ってきました。ここはその名の通り小石ばかりのビーチなのですが、ビーチの周りの大きな溶岩石が見物です。

Pebble Beachで30分程時間を潰して、Bean Hollowへ行きました。天気も最初は曇りで肌寒かったんですが、途中から一気に晴天に。カリフォルニアのビーチと聞くと、ビバリーヒルズ高校白書みたいなのを思い出しそうですが、北かリフォルニアのビーチは寒流の影響もあって、風も強くて冷たく、何と言っても水がものすごく冷たいんです。だから泳いだりする人は稀で、浜辺を散歩したり砂で遊んだり日光浴したりというのが普通です。

途中でサンドイッチやサラダなどのランチを食べ、主人は途中で眠くなったのか寝転んでました。月曜日だったこともあって私達以外誰もいなかったので、プライベートビーチの気分を味わいました。主人の弟夫婦がユリと主に遊んでくれていたので、私も久々にゆったりとした時間を過ごさせてもらいました。ここには11時頃から16時頃までいました。ユリは帰りの車で熟睡。帰ってシャワーを浴びました。

主人の弟達もシャワーの後に私達のアパートに遊びに来て、ユリとさらに遊んでくれました(私は大学院の時の友達とディナーに出ていました)。彼らが帰る際にユリは大泣き。その後もずっと”Adam and Sarah...”と寂しそうでした。

ちなみにユリには日焼け止めを塗っていたのですが、まさか晴れているとは思わず(天気予報では曇りだったから)に顔と首以外は日焼け止めをつけていなかった私。ふくらはぎが真っ赤に日焼けしてしまい、ものすごくヒリヒリします。主人は私より酷くて、顔(特に鼻)や首の後ろなど、複数の場所が真っ赤になってしまってます。


Pebble Beach


Bean Hollow














絵本を何冊も読んでくれました。
Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/243-bab2d906
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。