上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.27 こどもの国
車で10分程度の所にある『こどもの国』へ行ってきました。ここへは何度も行った事があるのですが、野外の遊び場なので冬の間は行っていませんでした(ユリは大丈夫だろうけど、私達親が寒いのが苦手なのです)。ここは元日本軍の弾薬庫だった所で、今でも防空壕のようなものが園の様々な所で見られます。私の主人はそっちの方に興味があるみたいで、行く度に『今度作るビデオゲームに使う』と言って写真を撮ってます。

さて話は戻りますが、今回は埼玉に住む主人の高校時代からの友達Brian一家と『こどもの国』へ行ってきました。彼には3歳になるルイくんと、あと10日程で1歳になるノエちゃんという2人の子供がいます。ノエちゃんはベビーカーでの参加だったのですが、ユリとルイくんは一緒に手を繋いで歩いたり、山登りをしたり、遊具で一緒に遊んだり。こういうのを見ると、ユリにも将来一緒に遊べる妹や弟がいるといいなと思ってしまいます。

IMG_6053.jpeg

IMG_6055.jpeg

IMG_6066.jpeg

IMG_6067.jpeg

IMG_6073.jpeg

IMG_6081.jpeg







ここは16時半に閉園するので、ここで遊んだ後に私達の家に招待しました。ユリは以前ユリの友達が家にきた際に、自分のおもちゃで遊ばれてるのが嫌だったようで、『それ、ユリちゃんの!』とワガママモード全開でした。今回は『ルイくんとノエちゃんがユリの家に遊びにくるけど、おもちゃをちゃんとシェア出来るかな?』と聞いていたので、きちんとそれを守る事が出来ました。彼らが帰った後にも『ユリちゃん、ちゃんとおもちゃシェア出来たよ』と嬉しそうに話してました。語りかけって大切ですね。

Brianは都内を通って埼玉に帰るのに時間がかかるだろうということで、ルイくんもノエちゃんもユリと一緒にお風呂に入れました。主人が3人をお風呂に入れてくれたのですが、11ヶ月のノエちゃんの扱い方を2人とも忘れてました。まだ立ったり座るのも転げそうで、どうやってお風呂に入れていただろう?と考えてしまいました。

ルイくんはinternational school(プリスクール)に通っていて、お父さんとは英語で喋るので、ユリと同じ様な境遇なのですが、ユリとルイくんの会話はどちらかが日本語だと日本語に、英語に変えると英語になるのが可笑しかったです。

一夜明けた今日ですが、私と主人は治りかけていた風邪の症状が悪化してしまいました。ちなみに昨日は私はマスクでの参加、主人はほぼ完治していたのに... 何とも情けないです。

最後に、ルイくんとユリがアルファベットのパズルをやってる動画です:
Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/220-94435918
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。