上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月下旬から2週間、主人の両親がアメリカから来ておりました。その間は保育園もお休みし、ユリはGrandpa&Nana(Grandmaとは呼ばない。主人も父方のおばあさんをnana、母方のおばあさんをgrandmaと呼んでいた)と充実した時間が過ごせたようです。この滞在の様子は次回に書くとして、まずはその前後のイベントなどを振り返ってみたいと思います。

1月26日:ユリの友達、マヒロちゃん親子に会いに行く。私は日本での路線バスは高校生以来。ユリは保育園の芋掘りで1度乗った事があるけれど、2人でのバスは初めて。マヒロちゃんママにこの周辺では先払いか後払いか等、前もって聞いたりしてました。私の実家周辺は後払いなので。私の家周辺では先払いらしく、お金も210円と聞いていたけど、結局pasmoを持っていたので小銭の心配をする必要がない事に、乗る直前に気付きました。マヒロちゃん親子と遊ぶのは久しぶり。宅配ランチを頼んで一緒に家で食事もしました。レストランと違って、子供は飽きたら遊べるので、親としてもゆっくり食事が出来て良かった~。2人ともマヒロちゃん両親のベッドの上で遊ぶのが好きらしく、何度も何度もその部屋に戻ってトランポリンのごとくベッドの上ではしゃいでおりました。この日は2人ともお昼寝があるので、15時頃に帰宅するようにしたのですが、興奮状態にあったユリは全く寝る気配無し。結局、17時ににお風呂、17:30に夕食、18時前には就寝してしまいました。翌朝は普段通りの7時半起床。12時間以上寝た事になります。
IMG_5741.jpeg
IMG_5747.jpeg


1月27日:近所のお友達、レイナさんに親子と会う。レイナさんは小学校~大学までアメリカで過ごしたお方。彼女の弟と主人が同じ学校に通っていて仲良しで、私はレイナさんの妹と同級生で同じ大学に通っていました。そもそも横浜のこのエリアに住むようになったのは、レイナさん家族が住んでいたから。引越した当初からお世話になっているおねえさんです。彼女には2人の子供がいて、ユリの保育園の向かいにある別の保育園に通っています。それで過去にも何度かやってるのですが、レイナさんと会う時は15時頃に会ってお茶。17時過ぎにお互いの保育園に子供を迎えに行き、一緒に家まで帰って一緒にディナーというパターン。この日はそれに加えて、お風呂も一緒に入れました。私の主人が早く帰ってきたので、ユリとレイナさんの子供2人をまとめてお風呂にいれてくれました。レイナさんはパジャマ持参だったので、帰りは主人がレイナさん親子を車で送ってあげました。ユリはこの後すぐに就寝。

1月28日~2月11日:主人の両親が来日。

2月14日:午前中はユリの通っている幼児教室主催のコンサート。ピアノによるクラッシックの名曲生演奏は、大人の私達にも楽しめました。ユリはリトミック教室の影響か、グランドピアノが大好きなので、興味津々に聞き入ってました。しかも途中から勝手に歌詞を付けて歌ってましたし。くるみ割り人形のシリーズは紙芝居付きでした。1時間強のコンサートでしたが、案外きちんと座って音楽が聞けてたし、体を左右に動かしたり鼻歌や歌を歌ったりしていて、2歳児なりに楽しめた様です。こういう風に子供も通えるコンサートとかもっと連れて行ってあげようと思いました。

午後は近所のモールにあるトイザラスでレゴのブロックだけを購入。うちにはレゴが結構あるのですが、大きい物を作るのが好きな主人が『レゴのブロックが足りない!』と文句を言い始め、主人の要望でトイザラス行きが決まりました。でも2歳児がここをすぐに出たがるわけがなく、結局1時間近くここにいる羽目に。ユリはシルバニアファミリーのエリアや、キッチングッズのエリア、おまけにプリンセスグッズ(ドレスやメイク、髪飾りなど)のエリアにも興味があったようでした。私はピンクとかあまり好きじゃないのに、いつの間にかこういういかにも『女の子』というグッズが好きになってるのが不思議。

今週からは普段通りの生活に戻ります。ユリも今朝から早速保育園に行ってきました。『おかあさん、バイバーイ!』と出て行きました。
Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/183-c9427e0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。