上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.27 肌荒れ
アメリカで住んでいたカリフォルニアのベイエリアでは、基本的に1年中湿気がなくて過ごしやすかったんですが、その代わりに肌がいつも乾燥状態でした。そんなお肌を潤ってくれていたのが、ロクシタンのイモーテルシリーズ。anti-agingも兼ねてるから、それはそれはお世話になりました。妊娠中もロクシタンのshea butterシリーズを使用。妊娠線を見事に防いでくれました。とにかくロクシタン様様だったんです。

でも湿気天国の日本に引越して来てから、イモーテルシリーズがしみるようになってしまって、鼻の周りが赤くなるくらいに肌に合わなくなってしまいました。何かで知り合いにもらったロクシタンのヴァーベナシリーズは最悪。例えばボディローションを身体に付けると、真っ赤に腫れ上がります。特に首。ヒリヒリとしみるくらい。最終的にはふき取らないとダメでした。

ロクシタンのいろんなシリーズがあるけど、持ってる中で唯一大丈夫なのがshea butterシリーズ。他の今まで愛用して来たものは合わなくなってしまいました。

それで思い出したのですが、アメリカのベイエリアに住む日本人の友達で、関東に帰る度に顔や身体が真っ赤に腫れ上がるくらいに肌荒れするって言ってた友達がいます。日本の他の場所(九州とか)に行くと治るらしい。私も岡山にいる時はこんな事はなかったんだけど、関東にいると肌荒れしやすくなるみたい。人事だと思ってたけど、まさか自分も同じ目に合うとは。この辺の何かが要因?お水?

もう1つ、アメリカに居る間には金属アレルギーとかなった事なかったのに、こっちに引越して来てからは指輪とか時計とかでなる時があります。指輪はいつもはめていたんだけど、最近では外出時だけにはめるようになりました。結婚指輪とか10年近くはめてたけど、こんな経験初めて。

ロクシタン以外にも日本に来てから合わなくなったブランドは、クラランス。ボディーのは何とか大丈夫だけど、顔のは(私に全く合わなかった)クリニーク並みのヒリヒリさに。アメリカではそんな事はなかった。

逆に合うのは(アメリカでは使ってないけど)スック、アルビオン、SK-II、オードムーゲ、シュウウエムラ、DHCかな。基本的に日本仕様のかな?今はスックとアルビオンを愛用中。

別件ですが、アメリカでしょっちゅう履いていたカンペールの靴。日本に来てから歩く量が半端じゃなくなったからかどうか不明ですが、長年愛用していたカンペールの靴も合わなくなってしまいました。カンペールで靴擦れなんて今まで何十年も1度もなかったのに。

不思議です。
Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/172-36c86da8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。