上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.14 風邪
もう1ヶ月に1度更新するかしないかになっている私のブログです。

先週末の3連休初日、ユリがいつもの様にお昼寝を開始。普通なら1時間半寝ると起きるのに、その日は何故か3時間も寝ていました。クリスと『今日はよく寝るね~』なんて喋っていました。ユリが起きてから、買い物のついでに近所にあるMuji Cafe(無印がやってるカフェ)で遅い昼食。私達は雑穀米&こんにゃく入りの薬膳カレー、ユリはチーズ入りのパンをいただきました。その後またまた近所にあるローラ・アシュレイでソファを購入。ずっと狙っていたソファで大幅な値下げをしていたので、即購入しました。その後、帰宅。

まあここまでは普通の休日だったんですが、その夜(深夜2時頃)ユリが突然起きて胸の辺りが前後に波打っているような感じになり嘔吐しました。その後も2回続けて吐き、パジャマを着替えさせたのですが、その時に身体が非常に熱いのに気付きました。熱を測ると37.8度。いつもより少し高め。

普段なら朝7時にきっちり起きるユリですが、その朝はなんと10時にお目覚め。お腹が空いているはずなのに、食事も殆ど食べず。いつもなら好んで食べるうどんも少ししか食べず。とにかく抱っこでぐったりしていました。熱は38.2度。食後2時間程して、ユリがそのうどんを全部嘔吐。

心配なのですが3連休で近所の小児科が開いておらず、横浜市がやっている緊急小児電話相談(看護士や医者が電話でアドバイスをくれる)に電話をして事情を説明。これから数時間は固形物を与えずイオン水をあげてくださいとのこと。イオン水を吐くようなら救急センターに行くように言われました。イオン水を与え30分後、そのイオン水を嘔吐。一番近い救急センター、昭和大学北部病院へ。

2時間待ちと書いてありましたが、すぐに診てもらえました。無知な私はイオン水をストローで与えたのですが、スプーンでちょっとづつ与えるように言われました。そうすると胃に負担をかけずに水分補給が出来るとの事。熱はその時には少し下がっていたので、39度以上になったり、スプーンであげても吐くようならもう一度来てくださいと言われました。

再び家に帰り今度はスプーンでイオン水を与えました。今度は吐く事もなく、ユリもやっと水分補給が出来て落ち着いたのか、抱っこされたままの姿勢で眠る体制に入っていました。

再び熱を測ると39.2度。ユリもさらにぐったりしてきて、またまた北部病院に行く事に。先生は念のためとの事でいろいろと検査してくれましたが、結局は風邪から来る急性胃腸炎との事で心配はいらないと言われました。食欲が出る様になったら2~3日はうどん、おかゆなどの消化の良い物を与えるように言われました。

2回目に病院に行った時は検査の結果を待つ必要があったので時間がかかり、結局帰宅したのは日にちが変わって午前2時半。ユリはずっと寝ていたけれど、クリスも私も心身共に疲れてました。

そして今日はこの日から数日経ってますが、私とクリスが風邪。ユリもまだ風邪気味。横浜に引越してきてから、誰かが常に風邪を引いている状態。アメリカでは殆ど風邪引かなかったのに。

みなさんも風邪には気をつけましょう。日本のは厄介ですから。
Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/117-5c72762f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。