上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本での生活も早いもので1ヶ月過ぎました。10年ぶりに住む日本は住みやすいのかどうなのか... 最初にアメリカに住み始めた頃に日本のありがたさが見えてきた時がありましたが、今回は『アメリカだったらこうなのに...』と思う事が多々あります。さすがに10年アメリカで生活すると、そっちの生活に慣れてしまったんだなと思いました。でもこれから頑張って日本での生活に順応出来たらと思います。

日本は物も充実してるし、食べ物は美味しいし、電車でいろんな場所へ気軽に行けてとても便利。自分の両親や友達にも会いたい時に会えるし、やっぱりこっちに住む事にしてよかったなと思う事が多いです。

でも子連れだと不便な事がいっぱい。まずはエレベーター。例えば渋谷駅などエレベーターがない!というかあるけど見つかりにくいし、ものすごく遠回りした所にある。面倒なのでエスカレーター使ったり、ベビーカーを抱えて階段を使用したり。おまけに助けてくれる人は無し。電車の優先席も全く意味ないし。ものすごくベビーカーが邪魔そうに見てくるおばさん(おばさんは良い人とそうでない人の差が激しい)。日本人ってこんなに他の人に対して親切じゃなかったんだと実感。

小児科やら歯医者やら健康保険で安く&いつでも必要な時に気軽に行けるのも日本の良い所。しかも昨年はアメリカにいた=日本での収入が無かったとみなされているので、横浜市が医療費全額負担をしてくれています。アメリカだと医者にかかるのも一苦労だし。歯医者なんて虫歯1本に保険がきいても10万だったし。

でも面倒なのは予防注射。アメリカだと病院の方が覚えてくれているし、健康診断でまとめて必要な注射をうってくれるから1日で全てが終わるけれど、日本は1本1本の間に1ヶ月の間隔が必要。だから自分で次は何をいつ受けに行かなければならないという事を覚えるのが面倒。

あと今住んでいる横浜市の某所は本当に環境もよくて治安もいいし、市街地(渋谷とか)にも結構すぐに行く事ができるんだけど、電車の混み具合が半端じゃない!うちは東急田園都市線沿いなんだけど、この線はラッシュの最悪さが日本でワースト2らしい。だからあまり電車に乗る気分にもならない。クリスは乗車率180%の電車で毎日帰ってきているからかわいそう。

今はまだ慣れているのか慣れてないのかちょっとまだわからないところ。でも日々充実しているし、やっとアメリカにいた時の変な緊張感がなくていいですね。いつも英語漬けの生活って慣れても結構疲れますから。

それでは。



Secret

TrackBackURL
→http://erified.blog21.fc2.com/tb.php/113-e1f411ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。