上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカで何をやっているかは、今度『写真日記』として書こうと思ってますが、今日は先日久しぶりに会った友達について書こうと思います。

中学校の時にJETというプログラムで、うちの中学校に来ていた先生の一人であるクリスティーンに会いました。10年ぶりくらいかな。彼女は私が中3の時にうちの中学に来た先生で、交換日記をしていました。その2年前、私が中1の時に来ていたナンシーとはずっとペンパルだったのですが、クリスティーンとナンシーがとても仲が良い事がわかり、それから3人で会ったりしていました。

それから数年が経ち、オレゴンのポートランド(クリスティーンが住んでいる場所)でクリスティーン&ナンシーと再会。クリスティーンの家に2泊3日で泊まりました。クリスティーンの旦那さん、ラリーもJETで同じく岡山市で先生をしていたので、4人で岡山の話で盛り上がりました。

それから数ヶ月後、(私の旦那である)クリスの大学で実はクリスティーンも働いてる事がわかったのです。クリスと私は別々の大学だったのですが、たまに遊びに行って、クリスティーンのオフィスにも遊びに行ってました。

クリスティーンはそれから赤ちゃんを授かり、その大学での仕事は辞めて専業主婦になりました。

数年後、クリスティーンとナンシーとまた再会。今度は私の結婚式でした。

それから10年、お互い忙しい事もあって会う事はなくなり、時々メールをする程度になっていました。クリスティーンはもう一人子供を授かり、子供の学校でボランティアをしていました。私は大学、院の後に教師として働き、その後はユリのお世話で忙しい毎日を送っていました。

先日、久々にオレゴンに行く機会があって(クリスがオレゴン出身)クリスティーンにもその事を一応知らせたのですが、彼女の都合が合うという事で久しぶりの再会が実現しました。

10年ぶりに会う彼女は全く変わってなくて、前と同じく明るくポジティブ&とにかくとても優しい人でした。2時間くらいランチを一緒に食べながらおしゃべり。あっという間に時間が過ぎてしまいました。この間はクリスとクリスの両親にユリを見てもらっていたので、クリスティーンと共にユリ達と合流。クリスティーンは子供を迎えに行く為に帰らねばならなかったのと、私達はポートランド空港からカリフォルニアに帰る飛行機に乗る必要があったので、午後3時頃にお別れをしました。

今度オレゴンに行くのは9月。クリスの弟の結婚式です。だからクリスティーンにもまた会えそう。今度はラリーやクリスティーンの子供も一緒に会える週末に会おうと約束しました。

(私と同じ中学だった『さより』『まあ』『ウィッティー』は彼女の事覚えてるかな?)

n536261341_1737557_8364194.jpeg
n536261341_1737558_1553958.jpeg

スポンサーサイト
ABCの歌(途中から)、Row Row Row Your Boat、Old McDonald Had a Farmという曲を歌ってます。

ABCの歌は『Q R S, T U V, W...』の辺りから。

Row Row Row Your Boatは『(クリスのお母さんがrow row row your boat gently down the streamと歌って) merrily merrily merrily merrily...』と歌っているところと2番の『(クリスのお母さんのrock rock rock your boat gently down the streamの後に)if you see...』と何となく歌ってるところ。

Old McDonald Had a Farmは『イーアイーオー(イーアイイーアイオーの短いバージョン)』を歌ってるところ。

2009.04.18 動画を2つ
今日はCafe Peruginoという所でランチを食べたのですが、その時にユリがクリスのお母さんの携帯で3分くらい1人で喋る真似をしていました。仕事に追われるキャリアウーマンが電話で仕事をしながらランチを食べている感じで、それはそれは可笑しかったのですが、こういう時に限ってクリスが携帯(ビデオカメラになっている)を持っていない!!!

だから最初のビデオはランチ後に携帯を取りに帰って、それから公園に向かっている途中に撮ったもの。二つ目のはSkinner Butteという場所の近くにある公園で撮ったもの。ここのブランコはチェーンが長くて、ユリは30分くらいブランコを離れたくなくないくらい楽しかった模様。

ちなみにカーシートが後ろ向きですが、これは借り物だから。普段はもう規定の身長や体重を超えてるので前向きですが、この借り物のカーシートは後ろにしか向かない。でも15キロくらいまで大丈夫らしいです。




2009.04.17 Babymo
今月号(5月号)のBabymoという雑誌にユリが出てます。水着を着てる写真が2枚です。
私はまだ実物を見てないのですが、妹に写メを送ってもらいましたので、それをブログに貼っておきます。日本にいるみなさん、時間があったら立ち読みでユリを探して見てみてください。

この撮影は東京世田谷区にある『スタジオエコロガーデン グリーンサイド』という場所でありました。撮影の詳しい話はしませんが、思ったより大変でした。いつも写真を撮る時は笑顔なユリですが、この時はそうはいかず。プロのモデル(にしようとは全く思ってませんが)はすごいなと、この時に改めて思いました。とにかく親も本人も一苦労でした。

20090417222510.jpg

20090417222607.jpg

2009.04.13 Yuri and Noah Talk!
アメリカに来て2週間。旅行記は詳しい事は後々書く事にして、とりあえずこのビデオをアップしておきます。

ユリの幼なじみの一人、ノアちゃん家族とモントレーへ1泊旅行へ出かけたのですが、そこの水族館でユリとノアちゃんが会話をしているところです。本当はもっと長く喋っていたのですが、ビデオを撮り始めたのが遅かったんです。すぐに撮り始めれば良かった~。

ちなみにこの旅行についても後ほどブログに書きたいと思います。

途中でユリが『why?』とノアちゃんに聞いて、ノアちゃんが『I don't know.』と言ってるのが聞こえます。でもあとはGibberishですけど、二人の間では会話になってるんですね。実際は2分くらい会話してました。本当に可愛かった~。



今、アメリカにいます。日本時間の4月1日に日本を発ちました。4月29日までこっちにいる予定です。

こっちに来るのに一番心配していた飛行機の中は、飛行時間の8時間のうち4時間は寝ていたし、起きてる時も『オズの魔法使い』や『いないいないばあ』のDVDを観たり、お菓子やらご飯を食べてたりして、全く歩かせる必要がありませんでした。しかも備え付けのカーシートの中でちゃんと寝てくれてたし。JALだったから、フライトアテンダントの方々がいろいろと気を使ってくれたし、とにかく快適でした。

大変だった(というか思ったより疲れた)のは、サンフランシスコ空港に着いてから。4/1からグリーンカード保持者(私も含む)も入国審査で指紋を取られる事になり、アメリカ人/グリーンカード保持者のラインも進み具合が遅く、30分以上並ぶ羽目になりました。入国審査自体は1分もかからなかったけど、同じ時に到着した飛行機が多くて、人がとにかく多かったからだと思います。

その後は荷物も出てたしスムーズに外に出られたのですが、それからあらかじめ会社が用意してくれているレンタカーを取りにいったのですが、それが1時間くらいかかりました。まず予約されていた車がもう既に無し。カローラサイズの車だったらしいのですが、それが全部出てしまってるとの事。で、予約の時と同じ値段で(本来なら少し値段が上がる)カムリサイズの車を用意してくれる事になりました。それはいいのですが、これまた予約していたはずの子供用のカーシートもないらしい。他店から借りれる事になり、やっと車を借りる事が出来ました。ちなみにこの会社はBudget。借りた車はNissan Altima Hybrid。

それからcorporate housingの鍵を取りにMountain ViewのMarriottまで移動。この時の時間は14:00。鍵は15:00にクリスの会社から届く事になってるらしく、1時間松必要があるとの事。仕方がないので、近くのCuesta Parkという場所の木陰になっている辺りにある駐車場に車を停めました。この時点で3人ともくたくた。眠気も最高潮に。3人で車の中で寝てしまいました。気付いたら16:00。やっと鍵をもらい、それから部屋に到着。本当に疲れました。

ちなみに滞在先のcorporate housingは素晴らしいです。普通の賃貸のアパート群の一部屋で、数十部屋がクリスの会社のcorporate housingらしくて、その数十部屋だけはホテル会社のMarriottが運営しているらしい。日本でいうと1LDKのお部屋。70平米はあろうかというくらい広いし、家具やらアメニティーも付いている。しかもメイドサービスがあるので、掃除をする必要がない。キッチン+鍋やらいろいろ付いてるから、一応食事も作る事が出来る様になっています。しかもMountain Viewという町のダウンタウンに直結してるから、スタバなどのコーヒーショップやらレストランやら徒歩1分以内で行けます。

アメリカに到着したこの日は、ユリをいつも通りの19:30に寝かせました。ものすごい疲れてそうだったので、このまま朝まで寝てくれるだろうと思っていた私達が甘かった~。22:00に起床。それから次に寝たのは3:00。それで起きたのは10:30。実は次の日の10:30からアメリカ時代によくプレイデートをしていたノアちゃんちいちゃんジュリアちゃんチビ蛙ちゃん、タイシくんとのプレイデートがあったのですが、結局行けなかったのが残念。次回は22日なので、それに参加する予定。

アメリカ2日目は、食料やらちょっとした日用品を買いにwhole foodsとTargetへ買い物に行きました。ここでちいちゃん&ちいちゃんママにバッタリ遭遇。アメリカに住んでる時も、Whole Foodsや日系スーパーで偶然会う事が多かったのですが、今回もさっそくそんな事がありました。

2日目の夜はユリを少し遅めの21:00に寝かせてみました。私とクリスが『さあ寝よう』と思った24:00頃にユリが起床。次に寝るまでに3時間かかりました。前の日と同じく3時に就寝。起きたのがなんと12:30!

3日目は14:00から行動開始。まずノアちゃんのお宅へお邪魔し、その後Stanford Shopping Centerで買い物。夕食は外食。ちなみにユリはアメリカのキッズメニューの定番である『マカロニ&チーズ』デビューしました。びっくりするくらいの量を食べてました。今日寝たのは22:00。明日の朝何時に起きるのでしょうか。これで普通に起きてくれたら、就寝時間を少しずつ早めていって、時差ぼけがなくなる事を祈っているのですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。