上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の週末の過ごし方は、ランチを家族で食べに行き、一度帰ってから、私とユリで買い物等に出かけるというパターン。いつも赤ちゃんのお世話があってユリの相手をしてやれないので、こういう時間を作るようにしました。女の子ということもあって、一緒に買い物するのも本当に楽しいです。

さて先週の土曜日、二人でCupertino方面にある日系マーケットへ行ってきました。そこのほぼ隣りに『Beard Papa's』というシュークリーム屋さんがあるのですが、その直前に二人でフローズンヨーグルトを食べたこともあって、今回は買わずに家で作ってみようということになったのです。早速、土曜日の午後にユリと一緒にシュークリームを作り、試食してみると絶品(ちなみにTartineのレシピを使いました)。土曜は試食の1個を食べただけでした。土曜日の夜、何だか胸がやたらと張って、それに加えて何だか寒気が。。。でもあまり気に留めずに過ごしました。

日曜日...コーヒーと共に前日に作ったシュークリームをいただきます。小さめに作ったのもあって、3個くらいペロリ。さすがに気持ち悪くなって止めましたが、それでも大好きなシュークリームを食べた私は大満足。そしたら例のごとく胸がパンパンに張ってきて、悪寒がするように。これはまさかと思い鏡で胸をチェックすると、やはり右胸に赤色の炎症のサインが。。。どうやら乳腺炎になってしまったようです。

月曜日には熱が39.2度まで上がり、悪寒が酷いためベッドから出られず。主人が仕事を休んでユリをサマースクールに連れて行き、ジュンの面倒も見てくれました。そして死にそうになりながら近くの病院へ。ここで抗生物質とイブプロフェンをもらい、この日は1日寝ていました。熱は火曜日の昼過ぎまで続きましたが、その後は一気に熱も下がり、普段通りの生活に戻りました。しかし右胸に溜まってしまった母乳のしこりが取れず。友人から教えてもらった日本人の助産師さんのところに連絡をし、アメリカで初めて母乳マッサージに行ってきました。とても明るく優しい方で、2時間念入りにマッサージをしてくれました。そのおかげでしこりもほぼ分からないくらい小さくなり、母乳の出もさらに良くなったみたいです。

大好きなシュークリームですが、当分は禁止です。。。乳腺炎恐ろしや。
スポンサーサイト
仕事が忙しくて、2ヶ月近くもブログを更新してませんでした。。。10月と11月を写真で振り返りたいと思います。





9月下旬:友達の誕生日会にて。





上に同じ。蛇やトカゲなど気軽に触ることが出来て、すごく良い経験になりました。





アメリカらしく、庭にジャンプハウス。借りてるのではなくて、常にあるそう。後ろがこの日の主役のブロディくん。生後4ヶ月頃からのお友達。





プリスクールの友達、モルガンちゃんの誕生日会。フェイスペインティングをしてくれてます。





モルガンちゃんのアートの先生がアクティビティーをやってくれてます。





メキシコのピニャータ。これが割れると、中からキャンディなどが出てきます。





同じくプリスクールの友達サヒア一家とパロアルトでブランチ。





レストランを出たら、消防自動車が止まってました。





同じ日の午後。ロスアルトスのストリートフェアへ。移動動物園。





動物が大好きなユリ。





子供の遊び場はこんな物が置いてありました。





そして電車。





またまた消防自動車が。今回は隊員がいて、親切にも中に入れてくれました。





サヒアの誕生日会。





プリスクールにて。一番仲良しのミラちゃんと。ミラちゃんのお母さんはベトナム人で、お父さんはとある会社の社長。テック系では有名な会社で、プライベートジェットを持ってるくらいの大金持ち。





ユリの通っているフレンチスクールで、ユリの誕生日会を開いてくれました。Jeux Anniversaire!





これは同じ日、Bingでのお誕生日のお祝い。この学校はポリシーで特別なことはしないのですが、ストーリータイムに歌を歌ってくれます。





おじいちゃんおばあちゃん&ナナグランパからこんなにプレゼントが!





Pump It Upにてユリの誕生日会。幼なじみのジュリアちゃんと。





お父さんと一緒にロッククライミングに挑戦。





こんな遊具がたくさんある場所です。









みんなで記念撮影。。。でも参加者全員はそろわず。





たくさんお友達が来てくれました。





ケーキはロスアルトスのSatura Bakeryで、日本のケーキを頼みました。





ピアノで仲良くなったクレッグくん。実は3年半前にも同じジンボリーのクラスにいたことが最近判明。





こんなにお友達からプレゼントをもらいました。





生まれて初めてのパンプキンパッチ。









トウモロコシの迷路。。。といっても1本道ですが。





これが一番のお気に入り。





お友達一家とナパへ。これはシャンペンブレックファストの一部。





トーマス・ケラーの一番新しいレストランAd Hocのテイクアウト。子連れなのでレストランはあきらめたのですが、週3日オンリー、1日200食限定のランチをゲット!美味しすぎるバターミルクフライドチキンと、こんなに美味しいケール料理は食べた事がないというくらい美味しかったケールのソテー。。。また食べたい!





子連れでも行きやすいワイナリー、Sterling Vineyardへ。ゴンドラに乗って丘の上のワイナリーへ行きます。





夜はMustard's Grillへ。ここのMac&Cheeseは本当に美味。大人はここで有名なポークチョップをいただきました。





帰る前にもう一件ワイナリーへ。





別のワイナリーでピクニック。





オレゴンからナナ&グランパが来ていたので、彼らと近所へtrick-or-treatingに行ってきました。本来なるつもりだったレディバグではなくて、お嫁さんの格好に。
・5月21日(土):

ロレーナと折り紙のクラスへ参加



Los AltosのRancho Shopping Center内にある『Sora Classic Arts』前にて。ロレーナとユリは本当に仲良し。





カエルとメモリアルデーの旗を作りました。



この後に同じ場所で、Bingのお友達Julieちゃんのお誕生日会がありました。



・5月22日(日):

Bing Nursery School Fair



ユリが最初に向かったのはフェイスペインティング。





働いてる人は全て保護者のボランティア。





ユリの向いで同じくフェイスペインティングをしているのが、以前ブログで書いたライアンくん。





ここでもロレーナと遊びます。ちなみに主人はこのフィッシュングポールでボランティア。









再びフィッシュイングポールへ。右の金髪の人がユリのクラスのHead Teacherであるサラ先生。ユリが大好きな先生の一人。イギリス出身。ユリも彼女とよく話すので、完璧にブリティッシュアクセントが出来ます。





Bingの先生のすごい事は、ほとんどの先生が音楽関係の能力もあること。毎年CDを出していて、ユリは知っている先生方が歌ってるのを聴いているので、一気に歌詞を覚えてしまいます。



・5月24日(火):

ロレーナのお誕生日



ロレーナのお母さんがクラス中の写真を数枚撮ってくれました。









Bingは他のプリスクールやデイケアと違って、誕生日にカップケーキを食べたりとか特別な事はしません。そのかわり、お誕生日の子はその日にクラウンを作って、最後のストーリータイムで前に出て、皆に誕生日の歌を歌ってもらいます。シンプルだけど、それが一番です!



・5月28日(土):

ロレーナの誕生日会



Half Moon Bayでポニーライド。私は風邪でダウン。ユリと主人が参加しました。子供達は6人くらい来てたらしいのですが、ポニーや馬に乗ったのはユリとロレーナだけだったそう。





横浜のこどもの国で馬に乗って以来、乗馬が大好きなユリ。ロレーナのお母さんは乗馬経験が長いので、馬の扱いがとても上手。ロレーナもしょっちゅうここに来てるみたいで慣れてるそう。





乗馬の後は、ロレーナの家でパーティー。家がすごいことになったそうです。。。



今週末もまた別の誕生日会に呼ばれてます。その次の週は日本なので、ずっとバタバタが続きそうです。ちなみに今年度の学期末は、BingもCasa dei Bambiniも6月9日です。
ユリが4ヶ月の頃からのお友達Ethanくんの4歳の誕生日会が、SunnyvaleのPump It Upで開かれました。





こんな感じの遊具がたくさんあります。





大人はロッククライミングも楽しめます。ちなみに写真は主人。





子供も出来るというと、早速ユリが『やる!!』と。でも石と石との間が広すぎるので、結局主人が抱っこして上に上りました。





下りる時は体の重さでゆっくりと下りることが出来るのですが、ユリはあまりに軽くてこんな宙ぶらりんに。さすがに冷や汗が出ました。本人は大笑い。





最後にみんなで写真..と思ったけれど、誕生日会のメインのEthanが写真が嫌だと大泣きでした。



この後に本当はケーキとスナックでお祝いがあるはずだったのですが、ユリはそれには参加出来ませんでした。なぜならこの直後にユリの日本語のクラスのリサイタルがあったからです。駐車場で急いでドレスに着替えます。





Pump It UpのあるSunnyvaleから、リサイタル会場のあるPalo Alto向かう間に一気に眠くなったユリ。着いてからもご機嫌斜め。





最初の出番。ここでは『大きな栗の木の下で』と『森のくまさん』を歌いました。





2回目は別の曜日のクラスの子達と合同で、『どんぐりころころ』と『きらきらぼし』を歌いました。最近は替え歌ブームで、車でCDをかけてもきちんと歌わなかったのですが、発表会ではきちんと歌えていました。



2時間のリサイタルが終了し、ユリは何とか眠らずに家に帰ってきました。軽い夕食、お風呂を済ませて、ベッドに入って1分もかからずに寝てしまいました。今日1日よく頑張りました、そしておつかれさまでした~。
ユリが4ヶ月の頃から参加しているマザーズグループで、『どうやって子供に野菜をたくさん食べさせるか』という話題になりました。ユリも好んで野菜を食べる方ではなくて、カレーだのシチューだの煮込んであるものなら普通に食べますが、サラダは全く見向きもしませんでした。そのグループの一人が『ほうれん草をスムージーに入れると飲むわよ』と話していましたが、食事の度にスムージーというのもどうかな~と考えてました。



先日スタンフォードモールにあるSigona's Farmers Marketに行った際に、昔はよく買っていたEarthbound Farm Organic Salad Mixを見つけました。それとシャンペンハニーマスタードというドレッシング。どこかのレストランで食べたのを見まねて、Spring Mix、トマト、Pecan Nuts、Shredded Parmesan Cheeseとドレッシングを和えたサラダをユリに出してみました(Pecanは除けて)。ユリは『これレタス?ユリちゃんいらな~い』と最初は食べてませんでしたが、私達が美味しいね~といいながら食べていたのが気になったのか、一口パクリ。そしたら『これ、すごく美味しい~』と一皿全部完食しました。次の日も『あのサラダ食べたい』と。



昔、アメリカのテレビで栄養士さんが『Iceberg (日本でいうレタスと同じ)は、レタスの中でも栄養価が少ないから、どうせレタスを食べるなら栄養価の高いRomaineが良い』と言っていたのを聞いたことがあって、それからRomaineばかり買ってた私。しかもドレッシングは大人の好みで『青じそ』だの『ミソなんとか』や、『シーザー』などばかり買っていました。どちらかというと酸っぱさが強いタイプ。ユリはその味がダメだったようです。Spring Mixはいろんなリーフ野菜が入っていて、葉の質も柔らかめ。そしてシャンペンハニーマスタードは甘めのドレッシング。びっくりするくらいの量のサラダを食べてくれます。



他にも東京にある野菜スイーツ専門店『パティスリー ポタジエ』のパティシエ柿沢さんの本で見つけたレシピですが、野菜のポタージュは大ヒットです。とにかく好きな野菜を適当に煮込み、とろみが必要なのでスターチ系のかぼちゃ、じゃがいも、さつまいもなども一緒に煮込みます。私はセロリ、ブロッコリー、人参、ピーマンなどにさつまいもを使うのが多いかな。野菜が柔らかくなって粗熱を取ったら、ジューサーでとろとろにします。野菜の甘みと旨味がたくさん出て、味付けもブイヨンと塩こしょう少々で済みます。ユリもこれもたくさん食べてくれます。



本当は野菜そのものがわかる形であげるのが良いんだろうけど、とりあえずは食べてくれてるので良いかな~と思ってます。そのうち野菜の美味しさってわかってくるだろうと思うし。



それとドライフルーツもどちらかというと苦手だったユリですが、Sigona's Farmers MarketのドライFuji Appleは大好物。ここのマーケットの商品おすすめです。



*****

Sigona's Farmers Market

399 Stanford Shoppng Ctr

Palo Alto, CA 94304

(650) 329-1340



ここで買える『Tara’s Mediterranean Almond Cookies』は美味です。バターも牛乳も使ってないクッキーで、Taraさん本人が売りに来てることもあります。オススメです。



野菜スイーツ専門店『パティスリー ポタジエ』

〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-44-9

03-6279-7753
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。